SHINee

SHINeeオニュのプロフィール!この声は彼だけが持つ素敵な魅力、ソロ活動は?

2018年8月9日

 

SHINeeの素晴らしきリーダー・オニュのプロフィールを紹介!

  • SHINeeオニュのプロフィール
  • オニュの日本語力
  • 声の魅力
  • ソロ活動

こちらについて詳しく解説していきます。

さちこ
まずはSHINeeのリーダー、オニュの知られざる魅力を語っていきます!!




 

SHINeeオニュのプロフィール

オニュのプロフィール

プロフィール

  • 名前:オニュ
  • ハングル表記:온유
  • 本名:イ・ジンギ(이 진기)
  • 生年月日:1989年12月14日
  • 出身地:韓国 京畿道光明市
  • 血液型:O型
  • 身長:177cm
  • 体重:61kg
  • 学歴:青雲大学放送音楽科

出演作品

  • 2016年 太陽の末裔(イ・チフン役)

SHINeeの中では最年長であり、リーダーを務めているオニュ。

日本のメディアでは「オンユ」と紹介されることが多いですが、韓国の発音では「オニュ」です。

そのため、シャヲル(ファン)には「オニュ」と呼ばれています。

オニュの芸名の由来は、「穏やかで柔らかい」という意味が込められています。

そんな名前の意味と彼のおっとりさが相まって、ファンの間では「豆腐」とも呼ばれています。

 

SHINeeオニュってどんな人?

見た目からもわかるように温厚で、とても優しいリーダーです。

いつも一歩引いて他のメンバーを見守っていますが、いざというときは頼りになるSHINeeにとって必要不可欠な大切な存在です。

後ほど詳しく説明しますが、オニュは特徴的な声質を持っていて、K-POP界でも有名な歌唱力の持ち主。

そんな歌唱力を活かし、ミュージカルにも出演しています。

SHINeeオニュの日本語力は?

SHINeeの日本語力は、K-POPグループのなかでトップに並ぶほどネイティブなことで知られています。

とくにメンバーのKEYは日本人と間違えてしまうほど実力が高く、日本語で普通に冗談などが言えてしまうレベル。

KEYの日本語力には劣るかもしれませんが、実はオニュも日本語はとても上手です。

憶えている単語の種類はそんなに多くはなさそうですが、とにかく発音が日本人レベル。

SHINeeのなかでは劣るというだけで、日本語は普通に喋れます。

シャヲルのかたがたくさん素敵な動画を作成しているので、Youtubeでぜひチェックしてみてください。

 

SHINeeオニュの声が愛される理由

オニュの声の特徴とジョンヒョンとの相性

オニュの最大の魅力として、きれいな声を持っていることが知られています。

その声は一度聴けば忘れられないほど聡明で、SHINeeの曲を聴いてもすぐにオニュの声だとわかることでしょう。

韓国の国民的歌手のIUも、オニュはボーカリストして理想的だと言及。

 

SHINeeではジョンヒョンもメインボーカルとして大きな力を発揮してきましたが、ジョンヒョンとオニュの声や歌いかたはまったく違います。

私が初めてSHINeeの曲を聴いたのは「Lucifer」だったんですが、耳に残る印象的な声はやはりオニュとジョンヒョンでした。

ジョンヒョンの力強さは誰にもかないませんが、優しいオニュの歌声と合わさることによりバランスがとれ、2人のメインボーカルはSHINeeの最大の武器と言っても過言ではないでしょう。

オニュとジョンヒョンの歌声は、相性が最高です。

ジョンヒョンなき今、歌唱力を劇的に伸ばしたテミンとともにメインボーカルとして活躍しています。

SHINeeには名曲がたくさんありますが、ジョンヒョンとオニュの2人がメインで歌う曲として「Stand By Me」が私は好きです。

韓国ドラマ「花より男子」の挿入歌として使用され、とても有名な曲です。

せひ聴いてみてください。

オニュの声はプロも絶賛!

オニュは韓国の音楽業界からもたくさんの評価を得ています。

オンユの声は神秘的だ。“穏やかで柔らかい”というオンユの名前の意味にそっくり似ている。華やかなテクニックやバリトンのような声量はないが、耳を温かく包む、澄んだ音色を持っている。オンユの飾らない高音は青い海のように爽やかで、声に込められた感情は清らかな湖のように心を濡らす。声自体が持つ力があるから、オンユはどんな歌でも自分だけのジャンルに変えられる力がある。

オンユはすでにSHINeeというグループでトップに立ち、しっかりしたファンダム(特定ファンの集まり)と認知度を保有している。ジョンヒョンはミュージシャンとして自分の道を歩み、テミンはパフォーマンスに成長を盛り込むソロ歌手として生まれ変わった。キーはミュージカル俳優として、ミンホはバラエティに出演したり俳優として自身の道を開拓したりしている。これからはオンユがソロとしての歩みを本格的に繰り広げる番だ。KBS 2TV「太陽の末裔」で地上波ドラマに挑戦したため、その次はソロアルバムはどうだろうか?

SHINee オンユ、温和でソフトな声の力 ― ソロ歌手として期待されるアイドル Vol.3

 

オニュの声は聴いていて、とにかく心地いいです。

歌のスキルはもちろんですが、声質はその人の大切な個性であり、誰にもマネすることのできない最大の魅力。

これからもその素敵な歌声を轟かせていくことでしょう。

 

SHINeeオニュ、日本でレイニーブルーを歌って絶賛の声

本家(徳永英明さん)をも唸らせたオニュが歌った「レイニーブルー」。

2015年3月14日~15日に行われたSHINeeの初東京ドーム公演「SHINee WORLD 2014~I’m Your Boy~Special Edition in TOKYO DOME」で披露されまいた。

日本では大変有名な曲のため、さまざまな歌手が歌う姿を見てきましたが、ここまで上手に歌い上げた歌手はいただろうか…と思ってしまうほど、オニュの「レイニーブルー」は素晴らしいものでした。

徳永英明さんも東京ドームでオニュがレイニーブルーを歌っている動画を見たそうで、「昔の自分が歌っていた姿勢に似ていて自分を見ているよう。レイニーブルーの原点を思い出させてくれた」とご自身のライブで絶賛してくれたとのこと。

何年も歌い続けている徳永英明さんをも感動した、オニュの歌声。

本当に素晴らしいです。

メンバーのテミンがピアノを弾き、オニュが歌う…という演出もまた話題になりました。

さちこ
これを生で見れたファンのかたが羨ましすぎます!

歌の最後では、オニュが涙を流しながら歌っている姿が大変印象的です。

日本の曲をここまで心を込めて歌ってるのは、本当にうれしいですよね。

 

SHINeeオニュのソロ活動は?

ここまでオニュの歌声を絶賛してきましたが、気になるのはソロ活動。

2018年12月10日に軍に入隊し、2020年7月20日に除隊していますが、入隊前に初のソロミニアルバム「VOICE」を発表。

その中の一曲「Blue」のMVが公開されています。

 

ソロ曲ではありませんが、2016年8月に発表されたイ・ジナさんとのデュエット曲「Starry Night」が個人的にはとても好きです。

イ・ジアさんのかわいらしい声との相性が良く、寝る前に聴きたい一曲です。

 

 

SHINeeオニュのプロフィールまとめ

オニュのプロフィールや魅力を紹介しました!

SHINeeオニュの素晴らしさが、ひとりでも多くのかたに伝わればうれしいです。

2021年5月31日にテミンの軍入隊が決定しているため、SHINeeとしての活動はまた一旦お休みとなります。

その間でも、オニュはたくさんの活動を用意してくれると思いますので、彼が気になったかたはぜひ一緒に応援していきましょう!

-SHINee
-, , , , ,

© 2021 KOREAn TIME Powered by AFFINGER5