NCT127

NCT127おすすめ人気曲ランキングTOP10!中毒性のある歌詞にも注目!

2021年12月16日

NCT127人気曲ランキングTOP10【韓国】中毒性のある歌詞&必聴アルバムも紹介!

NCT127(イリチル)が、韓国でリリースした曲の人気曲ランキングTOP10をご紹介!

  • 必聴アルバム
  • 人気曲ランキング
  • 番外編

曲紹介も合わせて記載しているので、ぜひチェックしてみてください!




【NCT127人気曲おすすめランキング】必聴アルバムはこれ!

NCT127はアルバムが神曲なので、すべてのアルバムを聴いて欲しいところではありますが、初心者のかたがまず最初に聴いてみるといいアルバムをご紹介します!

NCT127の必須視聴アルバムとして、最新のアルバム「2Baddies」をおすすめします。

Apple Music

 

Sotify

やはり最初は直近の最新アルバムを聴いて、NCT127の魅力を感じるのがいいと思います!

NCT127日本曲の人気ランキングTOP10はこちら!

NCT127人気曲ランキングTOP10【日本】必聴アルバムや違和感ない歌詞にも注目!

NCT127が日本で出した曲の人気曲ランキング、TOP10をご紹介していきます! NCT127日本リリースの必聴アルバム 日本曲ランキングTOP10 番外編 NCT127が気になったら、ぜひ日本リリー ...

続きを見る

【NCT127人気曲ランキング/韓国】10位/無限的我(Limitress)

※ランキングはApple Musicのトップソングを元に作成しています。

「無限的我(Limitress)」Performanceバージョン

2017年1月6日にリリースされたミニアルバム「Limitless」に収録されている曲で、タイトル曲です。

この曲は、SMエンターテイメント所属の有名作家・Kenzieが作詞作曲に携わりました。

「無限の自分」という意味が込められ、聴きやすいメロディラインと、デビューしたばかりのNCT127が見えない物へ戦いを挑むような、挑戦的な歌詞が印象的です。

2022年の6周年記念ライブでファン投票を行い、”イリチルの隠れた名曲”と”シズニ(NCTのファン)が選ぶイリチルの推し曲は?”でともに1位を獲得した、ファンから長年愛されている名曲です。

この曲からジャニとドヨンが追加メンバーで加わっています。

【NCT127人気曲ランキング/韓国】9位/Back 2 U(AM01:27)

2017年1月6日にリリースされた2ndミニアルバム「Limitless」に収録されている曲です。

電話の呼び出し音から始まり、メンバーの切ないボーカルが際立つNCT127を代表するバラード曲になります。

作詞にはテヨンも加わり、”二度と君の元へは戻らない”と硬く決めた、男性のもどかしい恋心を表現した歌詞が素晴らしいです。

韓国でも日本でも根強い人気曲となっており、2022年の日本のドームツアーではツアーならではのアレンジで披露し、再びランキング上位に上がってきている曲です。

 

【NCT127人気曲ランキング/韓国】8位/Fire Truck

「Fire Track」Dance Practice動画

2016年7月10日にリリースされた1stミニアルバム「NCT #127」に収録されている曲です。

記念すべきNCT127のデビュー曲になります。

初期メンバーのみなので、ジャニ、ドヨン、ジョンウはいません。

曲だけでも印象的ですが、とにかくダンスの難易度が非常に高く、ダンスに関しては未だにこの曲を超えるものはないとメンバーも語っています。

メンバーのユウタはヘチャンを持ち上げる振り付けに苦労したようです。

デビュー曲で中毒性の高い曲ということもあり、今も根強い人気曲です!

【NCT127人気曲ランキング/韓国】7位/Lemonade

「Lemonade」Dance Practice動画

2021年9月17日にリリースされた3rd Album「Sticker」に収録されている曲です。

タイトル曲の「Sticker」とサブ曲の「Lemonade」の2曲を音楽番組で披露することもありました。

※「Sticker」のリパッケージアルバム「Favorite」にも収録されています。

アンチやサセンに対抗する曲とも言われ、NCT127らしいメロディとラップ調の強い曲で、タイトル曲の「Sticker」より好きという声もあるほど人気が高いです。

 

【NCT127人気曲ランキング/韓国】6位/TOUCH

「TOUCH」Dance パフォーマンス動画

2018年3月14日にリリースされた、NCT初の1st Album「NCT 2018 Empathy」に収録されているNCT127の曲です。

NCT2018プロジェクトの1曲として発表された曲になります。

今までのNCT127のイメージとは打って変わり爽やかなアイドル曲となっており、2018年のリリースからずっと愛され続け、ライブでも必ず披露されています。

メンバーのユウタは「TOUCH本悠太(たちもとゆうた)」と言われるほど「TOUCH」のコンセプトを誰よりも消化し、笑顔でパフォーマンスする姿でファンの心を射止めました。

 

【NCT127人気曲ランキング/韓国】5位/Sticker

「Sticker」Dance Practice動画

2021年9月17日にリリースされた3rd Album「Sticker」に収録されている曲です。

※リパッケージアルバム「Favorite」にも収録されています。

2020年5月19日以来1年3か月振りにカムバックを果たし、待ちわびたファン待望のアルバムとなり話題となりました。

この曲で米ビルボード200で3位を記録し、韓国ではなんと自己最高記録11冠を達成。

1位を取るのが難しいと言われる人気歌謡でも、初の1位を取ることができた記念すべき曲です。

イントロから始まる笛の音が印象的で、NCT127らしい中毒性の高い曲です。

日本人からは、チャルメラの音を思い出すなんて声も…?

【NCT127人気曲ランキング/韓国】4位/Favorite(Vampire)

「Favorite」Dance Practice動画

2021年10月25日リリースされた「Favorite」に収録されている曲です。

※「Favorite」は3rd Album「Sticker」のリパッケージアルバムとなります。

NCT127では初の試み、ヴァンパイアをコンセプトにし、「愛」を表現した歌詞と切ないメロディが印象的な曲です。

イリチル曲のなかではかなり一般受けしやすい曲となっているため、ランキングでも上位となりました。

SMエンターテイメント所属の作家・Kenzieが作詞作曲に携わり、彼女が歌詞のなかに사랑해(サランヘ)=愛してると歌詞に入れるのは、少女時代のデビュー曲「Into The New World」以来とのこと。

メンバーも踊りながら泣いてしまいそうと言うほど、ダンスと歌詞が重なる表現が素晴らしいので、ぜひダンスにも注目して見てみてください。

 

【NCT127人気曲ランキング/韓国】3位/Cherry Bomb

「Cherry Bomb」Dance Practice動画

2017年6月14日リリースされた3rdミニアルバム「Cherry Bomb」に収録されている曲です。

2020年の「Kick it」が出るまでは、間違いなく「Cherry Bomb」がNCT127の代表曲と言っても過言ではなかったと思います。

過激的な歌詞のため、韓国の地上波歌番組ではピー音の処理が施されることもありましたが、それも合わせてイリチルらしさが全開の曲だと思います。

MVでは原爆を思い起こされる描写があり、日本では批判的な意見も散見されました。

 

【NCT127人気曲ランキング/韓国】2位/2Baddies

 「2Baddies」Dance Practice動画

2022年9月16日リリースされた「疾走/2Baddies」に収録されている曲で、タイトル曲です。

このアルバムでは音盤売り上げ初動ミリオンを達成し、NCT127の成績では最高売り上げを達成しました!

「これぞイリチル!」と見せつけるかのようにHIPHOP調の強い曲となっており、メンバーも今までで史上最高の曲と豪語するほど、思い入れの強い曲となっています。

曲調からダンスまでイリチルの色を前面に押し出し、人気2位へ君臨する代表曲となりました。

【NCT127人気曲ランキング/韓国】1位/Kick it(英雄)

「Kick it」Dance Practice動画

2020年3月6日にリリースされた「Neo Zone」に収録されている曲です。

今のNCT127にとって、間違いなく代表曲と言える「Kick it」がランキングでも1位となりました!

サビのメロディが耳に残り、ブルースリーをコンセプトにしているため、歌詞にもダンスのなかにもブルースリーがたくさん散りばめられています。

活動休止をしていたジョンウの復帰作となります。

 

NCT127日本曲の人気ランキングTOP10!

NCT127人気曲ランキングTOP10【日本】必聴アルバムや違和感ない歌詞にも注目!

NCT127が日本で出した曲の人気曲ランキング、TOP10をご紹介していきます! NCT127日本リリースの必聴アルバム 日本曲ランキングTOP10 番外編 NCT127が気になったら、ぜひ日本リリー ...

続きを見る

【NCT127人気曲ランキング/韓国】番外編

NCT127の人気曲TOP10を紹介しましたが、ここからは番外編!

イリチルは代表曲以外にも名曲がたくさんあるので、シズニ厳選のおすすめ曲を紹介していきます!

Promise You

2021年9月17日にリリースされた3rdアルバム「Sticker」と、2021年10月25日にリリースされたリパッケージアルバム「Favorite」に収録されている曲です。

韓国語タイトル「다시 만나는 날」は”私たちがまた会う日”と言う意味で、世界的状況により長年会えなかったファンのために向けたと思われる歌詞がとても素敵な曲となっています。 

2021年と2022年に行われたNCT 127 2nd TOUR ‘NEO CITY:SEOUL - THE LINK’とNCT 127 2ND TOUR ‘NEO CITY:JAPAN - THE LINK’の最後の曲として歌われており、また再び会えたファンと絆が深まる特別な曲となりました。

 

Elavator(127F)

2020年3月6日リリースされた2ndアルバム「Neo Zone」と2020年5月19日にリリースされたリパッケージアルバム「Neo Zone:The Final Round」に収録されている曲です。

エレベーターに乗りながら歌っているメンバーがとても可愛く、シズニのなかでは人気曲となっています。

全体的に茶色で暖色でまとめられているこちらのMVは、個人的にイエベのジョンウ、ヘチャン、テイルがコンセプトに合っていてかわいいと思います♡

Save

2021年6月4日にデジタルシングルとして配信されました。

韓国のAmoeba Cultureとのコラボ曲として発表された曲です。

Amoeba Cultureとは?
韓国のHIPHOPアーティストDinamic Duoと女性社長であるコ・ギョンミンが2006年に設立した音楽レーベル

 このコラボレーションのプロジェクトには、愛、地球、思い出、夢、未来などの意味が込められ、MVを見ると自然や近未来的なコンセプトとして描かれているのがわかります。

コラボ曲ということもあり今までステージで披露したことが一度もなく、MVを見る限りパフォーマンスもかっこいいので、ステージで見てみたい!とファンの間でも人気の曲となっています。

この曲のTeaser動画がStone Music Entertainmentで公開されましたが、サムネイル画像にメンバーのユウタが起用され、話題となりました。

【NCT127人気曲ランキング/韓国】まとめ

NCT127の人気曲ランキング(韓国)TOP10をご紹介しました!

ほぼタイトル曲なので聴いたことのある曲が多かったと思います。

番外編の曲を選定するのは大変なほど、NCT127は名曲揃い!

ぜひ必聴アルバムも合わせて聴いて、お気に入りの曲を見つけてみてください♪

-NCT127
-