ああ、私の幽霊さま 韓国ドラマ

ああ、私の幽霊さま【ネタバレあり・感想】

更新日:

f:id:ms7daisuki:20160301001715j:plain

tvNで2015年7月3日~8月22日まで放送された金土ドラマ。

 

あらすじ

【あらすじ】

幽霊が見えるという秘密を持ったボンソン(パク・ボヨン)は、人気レストランのキッチンで調理補助として働く女の子。内気で自分に自信が持てず、片思い中のカリスマシェフのソヌ(チョ・ジョンソク)にも想いを伝えられずにいた。一方、恋もできずに幽霊となったスネ(キム・スルギ)は、セクシーな女性に憑依しながら現世をさまよい続けている。3年以内に男性と一夜を過ごさなければ、悪鬼になるという運命に焦るスネ。

しかし、スネとキスをした男性たちは全員、低体温症で病院に運ばれてしまう。



ある日、自分を追う巫女から逃げていたスネは、あわてて憑依したボンソンの体から出られなくなる。レストランの同僚たちは、急に活発で明るい性格に変わったボンソンにビックリ!そんな中、ソヌはスネが憑依したボンソンにうっかりキスをしてしまう。ソヌが低体温症にかからなかったことに気づいたスネは、探し求めていた男性に出会えたことに大喜び。ソヌは積極的なボンソンに戸惑いつつも惹かれ始めるが、間の悪いことにスネはボンソンの体から抜け出てしまう。引っ込み思案な性格に戻ったボンソンは、恋を成就させるため、スネに協力を求めるが…!?

 

人物紹介

■カン・ソヌ(チョ・ジョンソク)
サンレストランの社長兼シェフ。

ぶっきらぼうでナルシストだが、実は心優しく面倒見のいい性格。いつも周りに女性が絶えないが、過去の恋である亡き友人の妻ソヒョへの思いをいまだ引きずっている。しかしある日、突然別人のように奔放になったボンソンにいつしか惹かれていく。









チョ・ジョンソク

生年月日:1980年12月26日

出演作品:ドラマ「キング 〜Two Hearts」(2012年 MBC)、「最高です!スンシンちゃん」(2013年 KBS2)ほか / 映画 「建築学概論」(2012年)、「観相師 -かんそうし-」(2013年)ほか
■ナ・ボンソン(パク・ボヨン)
サンレストランで調理補助として働く女性。

カリスマシェフのソヌに片思いしている。幽霊が見えるという秘密を持ち、臆病で内気な性格。

ある日、幽霊シン・スネに取り憑かれるや、小心者から抜け出し、自由奔放な女性として様々な魅力を発揮し始める…。







パク・ボヨン

生年月日: 1990年2月12日

出演作品:ドラマ「王と私」(2007年 SBS)、「必殺!最強チル」(2008年 KBS2)、「スターの恋人」(2008年 SBS)ほか / 映画「加速スキャンダル」(2008年)、「私のオオカミ少年」(2012年)ほか
■シン・スネ(キム・スルギ)
29歳でこの世を去り、記憶喪失になった幽霊。

恋もできずに死んだという未練が原因で、3年近くもこの世をさまよい、美人ばかりにのりうつっては男性をくどいて失神させる問題霊。ある日、ボンソンに憑依し、生前の自分の記憶を取り戻す。









キム・スルギ

生年月日:1991年10月10日

出演作品:ドラマ「となりの美男<イケメン>」(2013年 tvN)、「恋愛の発見」(2014年 KBS2)ほか / 映画「怪しい彼女」(2014年)、「国際市場で逢いましょう」(2014年)ほか
■イ・ソヒョン(パク・ジョンア)
テレビ局のプロデューサーでソヌの友達。

明るくサバサバした性格。ソヌの親友と結婚するが、直後に未亡人となる。

ソヌが昔から自分に片思いしていることには気づいていない。











パク・ジョンア

生年月日:1981年2月24日

出演作品:ドラマ「笑ってトンへ」(2010年 KBS1)「愛しのソヨン」(2012年 KBS2) ほか
■チェ・ソンジェ(イム・ジュファン)
ウニの夫でソヌの義理の弟。

8歳まで養護施設で育ち、必死に勉強して警察官になった。昇進試験にも一発で合格し、巡査から巡査長へとスピード昇進した。

最近では珍しい善良で好青年の警察官。









イム・ジュファン

生年月日:1982年5月18日

出演作品:ドラマ「What's Up」」(2013年 MBN)、「輝くか、狂うか」(2015年 MBC)ほか / 映画「技術者たち」(2015年)ほか
(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved 

Mnetさん、いつもありがとうございます。引用させていただきました。

視聴率

※AGB全国視聴率

1話7月3日  2.7%
2話7月4日  2.7%
3話7月10日  3.4%
4話7月11日  3.0%
5話7月17日  3.6%
6話7月18日  3.3%
7話7月24日  3.8%
8話7月25日  3.6%
9話7月31日  3.7%
10話8月1日  3.5%
11話8月7日  4.2%
12話8月8日  4.4%
13話8月14日  5.1%
14話8月15日  5.5%
15話8月21日  5.3%
16話8月22日  7.3%

 

ドラマの感想・評価


星:

 

最後まで楽しく見ることができました!星がひとつ足りない理由としましては、お目当ての俳優さんがいなかったからっていう理由だけです(笑)

おすすめのドラマです

前半はラブストーリー強めで、後半はがっつりサスペンスでハラハラドキドキさせられ、視聴者の心をつかんできてると思います。

さちこ
やっぱり韓国ドラマはこうでなきゃね!

メインで出てきている役者さんだけではなく、脇で頑張っている役者さんたちもすっごくよかったんです。

とくに、レストランの従業員の4人衆(笑)彼らがいたからこそ、コメディ色も出せて、おもしろかったのだと思います。

ボンソンとソヌのイチャイチャシーンは、なんだかこっちが見ていられなくなるほど

またボンソンがかわいいもんだから、ソヌがデレデレになるのも理解できる!ボンソンは本当にかわいいの塊でした。

 

彼女なしでこのドラマは語れない!

ボヨンちゃんの演技がかわいくて輝いていた傍らで、もうひとり!彼女なしではこのドラマは語れないでしょう。

f:id:ms7daisuki:20160303132939j:plain

キム・スルギさんです!

 

f:id:ms7daisuki:20160304130416j:plain

私が彼女を知ったのは、「隣の美男(イケメン)」というドラマでした。パク・シネちゃんとユン・シユン君主演のドラマです。

そのときの役もとっても強烈だったんです。

目の下にクマのメイクして、放送禁止用語をバンバンセリフで言っていて(笑)それでもかわいくて、気になるなーと思っていたら、さらに素敵な女優さんになっていたなんて

「ああ、私の幽霊さま」の役どころは、なぜ自分が死んだのかわからないまま、恋もせずに死んでしまい、この世に未練を残してしまいます。

人間に憑依しては男性を口説きまくる。シン・スネという幽霊の役です。

ボヨンちゃん演じるボンソンに憑依し、相性がよかったことから仲良くなり、お互いの目的を果たそうと協力していくのですが、そのうちに同じ人を好きになってしまい…三角関係になっていきます。

しかし、スネの体はもうこの世にはありません。死んでしまった人間です。でも恋をしてしまったんです。

さちこ
もうこの設定だけで切なくないですか?!泣けちゃいます。

そして、ドラマの後半ではスネの亡くなった理由が描かれていくのですが、これもまた切ない。

最初は、スネは自殺だったという理由だったのですが、自殺する理由が見つからない。探っていくうちに、自分は自殺ではなく、誰かに殺されたことに気づいてしまいます。

ドラマの後半は、ラブストーリーというより、サスペンス要素たっぷり。ハラハラドキドキでした。

シネに感情移入してしまうと、本当に切ないです。ドラマの前半のスネは元気ハツラツで見ていてすっきりするくらいだったのに、後半はもう切なすぎて涙なしでは見られませんでした

 

初の悪役に挑戦!イム・ジュファンがよかった…!

f:id:ms7daisuki:20160303134418j:plain

さちこ
この優しそうな笑顔から、誰が悪役に仕立てたんですか?!

いやしかし、このジュファン君の悪役は光っていましたよー。

顔が優しそうなだけに、怖いったらありゃしないジュファン君演じるチェ・ソンジェもまた、悲しい生い立ちを抱え、悪鬼に心を捕らわれて悪に染められてしまう悲しい役どころでした。

悪役はこのドラマが初めてなのだとか。彼を悪役に選んでくれたスタッフさん、グッジョブ

悪役ってやりがいありそうですよね。役者さんはみんな悪役やりたがりますし、新たな自分を発見できる新境地なのでしょうね。

ジュファン君演じるチェ・ソンジェは、平気な顔してためらいもなく周りの人たちを殺していきます。

それは、ある最初の自分の過ちを隠すためです。

その過ちを隠すために殺人だけではなく、自分の妻さえも裏切っていきます。

しかし、最後は悲しい結末にが安易に想像できますが、彼は完全な悪役ではない。救われていた部分も少なからずあったはず。

さちこ
ジュファン君演じるチェ・ソンジェのラストが気になるかたは、ぜひドラマを見てほしい!!

パク・ボヨンの魅力

ボヨンちゃんは言わずもがな、韓国ではすでに有名な女優さんです!

月9の記事でもお話ししたんですが、ボヨンちゃんと有村架純ちゃんって似てますよね!

  •  

 

ね?似てますよね?

2人ともかわいいすぎるわ

「私のオオカミ少年」

ボヨンちゃんを検索すると、「私のオオカミ少年」という映画が引っかかったので、見ました。

f:id:ms7daisuki:20160301003423j:plain

この映画はヒットしたのかな?わからないですが、私は好きです!切ないラブストーリーです。

酷評もチラホラ見かけましたが、私はソン・ジュンギ君がオオカミに変身したあとのチープな感じ、好きでしたよ。

変にCGとか使われていなくて、よかったです。ジュンギ君の演技も素晴らしかったですし。

そして、とにかくボヨンちゃんがかわいいのがこの映画の魅力ですね!

f:id:ms7daisuki:20160303131346j:plain

▼詳しくはこちらの記事をご覧ください▼

私のオオカミ少年【ネタバレあり・感想】

韓国では、2012年10月31日公開の映画。(日本では、2013年5月25日公開)2時間6分。 目次1 あらすじ2 登場人物3 評価・感想3.1 ソン・ジュンギの魅力がたっぷり詰まった作品4 管理人の ...

続きを見る

「ああ、私の幽霊さま」は、ドラマでは初主演作!

主に映画のほうで活躍されていたようです。こちらのドラマでは初主演作ということだそうです。

しかも、初キスシーンだったんだってもちろん、ぎこちなさとかは全然微塵も見えませんでしたけどね!とっても素敵なキスシーンでした!

 

まとめ

個人的には、ボンソンよりもスネの恋心のほうに切なさがあって、そっちのほうがおもしろかったです。

あとはやはり、スネが殺されてしまった理由はなんだったのか。見ていると犯人がわかっていながらも、ハラハラドキドキでよかった!

さちこ
是非、みなさんも「ああ、私の幽霊さま」チェックしてみてください

「ああ、私の幽霊さま」はU-NEXTで配信中!
「ああ、私の幽霊さま」はポイント制ではなく見放題なので、初回31日間無料期間中であれば全話無料で見れちゃいます!
もちろん他の韓流ドラマも見放題★
※一部ポイント制のドラマがあります。

U-NEXT

おすすめ記事はこちら

オレンジ・マーマレード【ネタバレあり・感想】

 

  • この記事を書いた人
ck410

さちこб∀б

-ああ、私の幽霊さま, 韓国ドラマ

Copyright© KOREAn TIME , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.